Biseika Galeria Dos   京都北野天満宮南 京町家のいい空間
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

2016年春の逢いとおしたは 
少し趣が違うお人形展を ご覧いただければと思います。

「春の夜の 夢ばかりなる 手枕に 
かひなく立たん 名こそ惜しけれ」 (周防内侍)

何時の時代も 
男女の関係性は永遠のテーマで
相手を想う女性の心は はかない一方
恋の進め方は たおやかで凛々しい。

強くてはかない女性を
現代の作家様は
どのように 表現されるのでしょうか。
今から心がときめいております。

素敵な作家様のお人形が 
京の町へご上洛くださるのを
北野天満宮の梅の香りに包まれながら
心静かに お待ち申しております。





お人形展のご案内を頂戴いたしました。

第1回 「わたしの人形物語」展





新進気鋭の作家様たちが参加されます。

私の大好きな作家様たちが 参加されますので

是非とも 足をお運びくださいますよう 

お願いいたします。

「創造する画家たち展」





京都御所堺町御門前のギャラリー<Create 洛>にて開催されます。

私の美術学校時代の恩師がご出展されています。

八十歳を過ぎられても精力的で 若々しい作品に

いつも感動しております。

どうぞ ご高覧下さいますよう お願い申し上げます。
寒中お見舞い申し上げます。

とても暖かく穏やかな日々が続き、春から幸せな気持ちになりますね。
京都で生活しております私の年中行事の一つ
京都ゑびす神社さんで「人気おおよ也(にんきおおよせ)」を
授かってまいりました。

「人気おおよ也」とは、お客様の多くのお越しを願って
お店の隅に吊り下げる縁起物です。

白黒や金と赤など、様々なお色がございますが、
今年もたくさんのお人形ファンの皆様、作家様、
お人形たちとの出逢いが訪れますように、
白黒の人気おおよ也をギャラリーにお飾りさせていただいております。

        

      「本年もよろしゅうおたのもうします。」


さて、「珈琲舎・書肆アラビク」さんから
「『古事記よみがえり イザナギとイザナミ』刊行記念原画展」の
DMをいただきました。

    

                            詳しくはこちら⇒

皆様どうぞお足をお運びいただくようお願いいたします。




12月も半ば過ぎ 
ようやく落ち着いてまいりました。
はじめての題目で開催させていただいた”お見世出し”を
盛況に終えることができました。

お人形作家様 ファンの皆さま 
そして 美晴花を支えてくださる関係者の方々
大変 ありがとうございました。

展が終わっても 
お人形ファンの皆さまが
引き続きお越し下さり
お迎えされているお人形たちもいます。
新しいお家では
どんな楽しいお時間を過ごしているのでしょう。

展が終わり 
がらんとしたギャラリーに帰ってきた美晴花の子たちは
仲良くしていたお人形たちがいなくなって 
とてもさみしそうです。

でも 来年の弥生・三月には 
また新しいお人形たちが
美晴花にお越し下さると聞いて
どんな素敵な出逢いが待っているのでしょう。

私もお人形たちも
今からとても楽しみにしております。



秋山まほこ 「幼芽」 上七軒・梅志づ



遠方彼方 「梅まめちゃん」 上七軒・梅志づ



丸美鈴 「舞妓」 上七軒・梅志づ



こんばんは
本日は 美晴花でのお人形展
「お人形のお見世出し よろしゅうおたのみもうします お人形展」
の最終日でした。

今日もたくさんのお客様が来てくださり
心暖まるお人形展となりました。

この度の美晴花のお人形展に
お寒い中 遠くから足をお運びくださった皆様
誠にありがとうございました。
皆様のご支援のおかげで
素晴らしいお人形展を開催することができました。
改めて 御礼申し上げます。

これからも 皆様のご声援を力に
より一層精進してまいります。

春には 
「逢いとおした“はるのよのゆめばかりなるお人形展”」
3月26日(土)~30日(水)
を企画しております。
皆様のお越しを心待ちにしております。

また 今回のお人形展で展示したお人形の一部は
引き続き 美晴花にて展示しております。

逢いに来とうおくれやす

美晴花ギャラリア・ドス











カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
美晴花
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R